食材宅配サービスは利用してみる価値はあり

最近では共働きの夫婦も増え、買い物に行く時間も無い、高齢者なので買い物に行く事もままならないといった方や、専業主婦であっても毎日買い物に行くのは大変ですし、たまにはサボりたいと考えている方も少なくない様に思います。

他にも、生産地を偽ったりと食品に対して何らかの偽装を行う食品偽装も問題になって来ており、食に対する意識が高い方も増えて来ている様にも思います。

そんな時に活用したいのが、食材宅配サービスといったものになります。

一口に食材宅配と言ってもその種類はたくさんありますが、どの食材宅配サービスを利用するにしても、買い物に行く手間が省けるだけでなく、食の安全というものも確保されています。

しかも、食材宅配サービスによっては産地直送サービスといったものがあり、近所のスーパーで購入するよりも新鮮な優しいが手に入ったりする事もあるみたいです。

食材宅配サービスを利用するにあたって、どんな食材が揃っているのかを事前に確認することは必要不可欠です。食材次第で、自分が利用したい業者は絞られてくることがほとんどです。業者をリストアップしたら、各業者の類似点や特徴などを良く確認しましょう。アレルギーを持つ家族がいる過程ならば、アレルギー対応となる食品のラインナップが豊富かどうかもチェックする必要があります。
参考:食材宅配サービスを選ぶときのポイント/食材宅配おすすめ比較

買い物に行く手間が省けるだけでなく、新鮮な野菜も直送手に入るという、正に一石二鳥な食材宅配サービス、利用してみる価値はあると思います。

食材宅配を使い続けている理由

食材宅配サービスを利用し続けて10年近くになります。

ひとり暮らしから現在はふたり暮らしになり、いつの間にかそれだけの年数利用し続けていました。
その一番の理由はやはり利便性でしょうか。ひとり暮らしでも共働きでも、平日は帰ってくるのが日が暮れてからという生活では、自炊をしているといろいろな食材を買い求めるというのは結構大変なものです。

その大変さを少し楽にしてくれる存在として、食材宅配は役に立ってくれるのです。

玄関先まで新鮮な食材が届くのですから、運ぶ手間もなくて、気分も楽です。

届いた食材をもとにレシピを考えるのもときには大変ですが、ときには料理の楽しみを生んでもくれます。

そして食材が届くので、自炊せざるをえないので節約的健康的生活も目指せる、というメリットもあります。

節約的とは書きましたが若干スーパーよりは値段は高めです。
その分質や安全性にこだわっているので、安心して口に入れられるものを求めるなら、その安心料として食材宅配サービスを選ぶという考えもあるでしょう。

使い方が下手過ぎるのでしょうか

野菜やお米や飲料など、重たいものを玄関まで運んでくれるのは嬉しいのですが、
予定通りに食材を使いこなせなかったりしています。

最近は前日や当日の注文でも配達をしてくれる会社が増えてきましたが、
配達エリアが限られていたり、配送料が発生したりで希望通りにはいかないものです。

利用している食材宅配業者の配達は週に一回で、
品物の受け取り時に来週の配達希望リストを渡すのですが、
一週間分のメニューを考えるのは想像以上に大変です。

家族のリクエストの関係上、予定通りに消費できない事も多く、
足りなくなって買い足しにいってみたり、逆に使い道が無くなってしまったり。
料理のレパートリーが多い方ならどうにでも出来る事なのかもしれませんけれど。

嵩張るものや重たい物、常備品等だけを頼んでみた時期もありましたが、
仕事が忙しく残業が続くとスーパーの閉店時間に間に合わず、
コンビニでお弁当を買う羽目になってみたり。

便利な事は便利なのですが、なかなかうまく使いこなせていないのが現状です。
いつか完璧に使いこなせるようになると良いのですけれど。

食材宅配の気になる点

私は現在一人暮らしで仕事柄帰りが遅いので、スーパーに行く時間がなく出来合いの物で済ませることがおおい。

そのため食費がたかくつき、栄養もイマイチといいことは一つもない。
そこで、実家が食材の宅配サービスを受けていることを思い出し、やってみようかと思っているがここで問題が出てきた。

食材の劣化が心配。私は帰りがとてつもなく遅い。深夜0時を回るなんてざらで、受け取ることが出来ない。休みの日を指定して届けてくれるサービスがあれば、便利なのにと思う。実家では、不在の時はクーラーボックスのような物に入れてくれていたが、オートロックのため、それも出来ない。できたとしても、受け取るのが8時間後だとさすがに劣化が怖い。

特にこれから暖かくなる時期なので、腐ったりしたり、冷凍物は溶けたりと心配が尽きない。わたしが宅配サービスを受けるには、まだちょっと難点がある。

でもおひとりさま向けのサービスが目まぐるしい進化を遂げているので、早ければ来年には、私にも適したサービスが出てくる気がする。

食材宅配には色々な良さがあります

私が食材宅配を利用したきっかけは、結婚した当初共働きだった事です。当時、大学卒業後に入社した会社でフルタイムで働いていた私は家に帰宅するのが毎晩8時近くでした。
その時間から買い物をして、料理を作っているとあっという間に10時近くになってしまいます。なので、それを打開すべく食材宅配を頼みました。
実際に頼んでみて良かったことは、買い物の手間が省けるのはもちろんなのですが、メニューが豊富で、私のレパートリーが広がったことです。結婚当初、どうしても料理がマンネリになってしまうのが悩みだったのですが、食材宅配により普段作らないようなメニューを作り、その美味しさを発見する事もあり、毎回材料が届くのが楽しみでした。
それと、意外だったのは食費の圧縮につながったことです。スーパーに行くと、どうしても無駄な物を購入してしまうのですが、宅配の場合はそういった事もなく、結果的に食費が削減できて良かったです。

それなりに便利かな

以前、お試しで1週間だけ食材の宅配を利用したことがあります。その時いいな、と思ったことは、まず毎日、今日は何を作ろうか?と悩む時間がいらないこと次に、残り物の野菜などが出ないので、冷蔵庫の中でいつの間にかしなびてしまう野菜がないこと栄養バランスがとれていること忙しいとき買い物に行かなくても良い、などがいいなと思ったところです。

反対に、好きなものが食べられない買い物をする楽しみがない、他に買いたい物があれば結局買い物に行かなければいけないなどは、マイナス点でした。

今は必要はないかな、と思っていますが、年をとったらきっと使いたくなるサービスだと思います。それに、あと10年もすれば、もっと食材宅配も進化していると思います。以前利用した時に思ったのは、たくさんのメニューの中から食べたいものを選ぶことができたらいいのに、ということです。もしかしたら、今はそんなサービスも始まっているのでしょうか?

食材宅配オイシックス

本当に美味しい食品の宝庫のオイシックス、私も初めて利用して以来毎回飽きずに利用し続けています。新商品もよく出てて私が買ったものははずれはありませんでした。
この食材宅配サービスの特徴は、添加物もなくオーガニックでありながらユニークでとても美味しい商品が多いところだと思います。
ちょっと変わった工夫をこらした面白い食品がたくさんあるんですよ。オーガニック食品の会社とかって堅苦しいのかなっていうイメージがあったんですが、ココはとても面白いし、明るい楽しい会社だなって感じます。
野菜の美味しさを教えてくれたのもこのオイシックスでした。完全無農薬ではなくても最小限の農薬におさえてある野菜で、放射線物質はしっかり検査されていて安心です。
プリンやヨーグルトも毎週注文しているのですが、ヘルシーなのになんであんなに美味しいの~子供も大好きですが私もやめられません。あと牛乳もそのまま飲んでも最高に美味しいのですが、個人的にはここの牛乳で作るカフェオレは癖になるほど大好物です。

ウェブカタログがお買い得

私が利用している食材宅配おうちコープでは、ウェブカタログで欲しい商品をクリックするだけで簡単に注文できるので本当にお手軽です。絶対に毎週注文しなきゃいけないという決まりなどもなくて、気が向いた時、必要な時だけ注文してます。
とりあえず毎週カタログはチェックして、今週のお買い得品とかを見てちょうど欲しい商品が安くなってたりするとまとめて購入しておきます。あと、ネットからの注文だとお得なんですよ!ネット注文限定で買えるお買い得品がたくさんあるんです。私の特に気に入ってるのは、ワケあり品コーナーです。
毎週ウェブカタログからこれもワンクリックで注文完了です。賞味期限が比較的近い商品なんかがお安く買えたりして本当にお買い得なんです。食品ですからどうせ届いたら早めに食べるので問題ないです。
普通の紙のカタログしかない人は買えないので、ネットやっててよかった~って思います。