月別アーカイブ: 2014年12月

食材宅配には色々な良さがあります

私が食材宅配を利用したきっかけは、結婚した当初共働きだった事です。当時、大学卒業後に入社した会社でフルタイムで働いていた私は家に帰宅するのが毎晩8時近くでした。
その時間から買い物をして、料理を作っているとあっという間に10時近くになってしまいます。なので、それを打開すべく食材宅配を頼みました。
実際に頼んでみて良かったことは、買い物の手間が省けるのはもちろんなのですが、メニューが豊富で、私のレパートリーが広がったことです。結婚当初、どうしても料理がマンネリになってしまうのが悩みだったのですが、食材宅配により普段作らないようなメニューを作り、その美味しさを発見する事もあり、毎回材料が届くのが楽しみでした。
それと、意外だったのは食費の圧縮につながったことです。スーパーに行くと、どうしても無駄な物を購入してしまうのですが、宅配の場合はそういった事もなく、結果的に食費が削減できて良かったです。

それなりに便利かな

以前、お試しで1週間だけ食材の宅配を利用したことがあります。その時いいな、と思ったことは、まず毎日、今日は何を作ろうか?と悩む時間がいらないこと次に、残り物の野菜などが出ないので、冷蔵庫の中でいつの間にかしなびてしまう野菜がないこと栄養バランスがとれていること忙しいとき買い物に行かなくても良い、などがいいなと思ったところです。

反対に、好きなものが食べられない買い物をする楽しみがない、他に買いたい物があれば結局買い物に行かなければいけないなどは、マイナス点でした。

今は必要はないかな、と思っていますが、年をとったらきっと使いたくなるサービスだと思います。それに、あと10年もすれば、もっと食材宅配も進化していると思います。以前利用した時に思ったのは、たくさんのメニューの中から食べたいものを選ぶことができたらいいのに、ということです。もしかしたら、今はそんなサービスも始まっているのでしょうか?